活動報告




「JAセレサ川崎農業まつり」が盛大に開催されました!

2012年11月19日

  11/18(日)川崎市役所の隣にある、JAセレサ支店前で「JAセレサ農業まつり」が盛大に開催されました。当日は素晴らしい秋晴れの好天に恵まれ、早朝にもかかわらずに大勢の市民の皆さんで賑わい、地元川崎産の新鮮な野菜・果物・花卉等を買い求めていました。H24-11-18 016-s.jpg

 川崎北部ではJAセレサ運営の野菜直産販売所「セレサモス」などが大変好評ですが、やはり新鮮な野菜や果物、花卉など川崎産の人気は抜群でした。

H24-11-18 006-s.jpg

会場では、餅つきも行われJAセレサ原 修一副組合長も自ら餅をつかれるなど大変和やかな一日となりました。皆さん、お疲れさまでした!

H24-11-18 010-s.jpg

「大師地区ファミリーウォーキング」が開催されました!

2012年11月19日

  11/18(日)大師地区青少年指導委員会の主催による「大師地区ファミリーウォーキング」が開催されました。前日の大雨から一転し素晴らしい秋晴れの好天のなか100名を超える参加者の皆さんが、元気に大師橋~六郷橋をまわる多摩川周回(1周・約8キロ)のコースに挑戦されていました。

H24-11-18 005-s.jpg H24-11-18 002-s.jpg

「第17回 川崎区社会福祉大会」が開催されました!

2012年11月19日

  11/17(土)川崎市立労働会館大ホールで、第17回「川崎区社会福祉大会」 主催:社会福祉法人 川崎市川崎区社会福祉協議会)が開催されました。第1部の式典では表彰状および感謝状の贈呈式が執り行われ、第2部の記念講演では、講師としてTBS「ニュースの森」キャスターとしてお馴染みの杉尾秀哉氏が、「家族のつながり、今大切なこと」と題して震災報道の現場での体験をお話しされました。

H24-11川崎区社会福祉大会-s01.jpg H24-11川崎区社会福祉大会-s02.jpg

「川崎市立さくら小学校」 校舎落成記念式典が盛大に開催されました!

2012年11月19日

11/17(土)「市立さくら小学校」校舎落成記念式典が盛大に開催されました。さくら小学校は、今年4月に旧市立桜本小学校と旧市立東桜本小学校が統合して開校しました。一人ひとりの子供を大切にした人権尊重教育を全教育活動の土台におき、豊かな人間性や社会性を育む教育の推進を教育方針に掲げています。

H24-11 さくら小学校校舎落成式典-s.jpg 

この度の校舎落成記念式典では、「大きな希望 未来へはばたけ さくらっ子」をスローガンに子供たちも参加した素晴らしい式典となりました。式典の最後には、校歌「新しい明日に向かって」が合唱されましたが、校歌作成に際しては、作詞を児童・教職員が皆で協力して作成されたそうです。本当に素晴らしい校歌でした。

H24-11 さくら小学校校舎落成式典 004-s.jpg

「川崎区田島地区交通安全母の会 結成40周年記念式典・祝賀会」が開催されました。

2012年11月19日

11/16(金)さいか屋8階の煌蘭で、田島地区交通安全母の会 結成40周年記念式典が開催されました。交通安全母の会は、第一次交通戦争と呼ばれた昭和40年代に母親の立場から子供と地域社会での交通安全推進を目指すボランティア団体として、各町内会婦人部によって昭和47年6月23日に結成されました。

 現在は「交通安全家庭から」をスローガンに各町内会婦人部を中心に「交通安全キャンペーン」「交通安全映画会」「交通安全一円玉募金」「交通安全教室」などを実施し、地域に根差した活動を展開されています。また、平成22年からは管内小学校の新一年生を対象に交通安全一円玉募金を活用して配布したクレヨンとスケッチブックを利用して「交通安全絵のコンクール」を開催しています。

 式典・祝賀会は、阿部川崎市長をはじめ各界各層の大勢の来賓と会員でなごやかなうちに開催されました。

 H24-11 田島地区交通安全母の会-s.jpg

写真は、関 川崎交通安全協会会長です。

page: 前のページ 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19

このページの先頭へ